ログイン
HOME » お客様の声 » お客様の声詳細

「メガネのマジシャン」石田金治郎さん
私は3年前に交通事故に遭い複雑な斜視となり「治療不可」との診断が出て・・・。よいメガネを求めた放浪の末に、幸運にも 「メガネのマジシャン」 に出会いました・・・。正確で念入りで、トコトン徹底した検眼。客の症状にピッタリと合わせた微妙なレンズの調整・・・。メガネ一般でお悩みの方々に、ぜひ、ぜひに「メガネのマジシャン」石田金治郎さんの診断をお受けになられるようお勧めいたします・・・。

兵庫県淡路島 Oさん

交通事故の後遺症で治療不可能と診断されました。

 私は、3年前に交通事故に遭い、障害者となりました。接触部位の左側頭部裂傷、そのショックで左眼球を支える骨が陥没、つられて左顔面骨折となりました。そのため左眼が斜視、それも眼球が左方向にずれて下方に落ち込むというやや複雑な斜視の障害が残りました。
 右目は正常なため、左右両眼の目線にブレが生じて、モノが2つにみえる、いわゆる「複視」となったわけです。
 しかも、さる公的な医療機関の眼科で、複雑系のため斜視は重症、「治療不可」と診断されました。いわば医療の世界から見放された立場となりました。

メガネ専門店を訪ね歩いてもよいメガネは手に入らず、不安定で不愉快な日常が続きました。

医療から見放された私にとって、あとは、メガネによる矯正しか、正常な私の視野を獲得する方法がない環境に追い込まれたわけです。
 メガネの専門店を訪ね歩きました。何れの店も検眼の努力をしていただきましたが、それに基づいたメガネの調整が、私の眼の症状に今一ピッタリとせず、不安定で不愉快な日常の暮らしが続きました。

 しかし、世の中 「捨てる神あれば、拾う神あり」 ともいわれます。

 よいメガネ店を求め歩いた放浪の末に、幸運にも 「拾う神」 に出会いました。まさに、その「神さま」が、「メガネのサンクス」さんでした。

よいメガネを求めた放浪の末に、幸運にも 「メガネのマジシャン」 に出会いました。

 正確で念入りで、トコトン徹底した検眼。両者 (店主と客) がナットクする結果を得るまで、時間無視、です。しかも斜視の知識と経験豊富、そしてレンズ制作会社との連携、等々を経て、客の症状にピッタリと合わせるレンズの微妙な調整を施してくれます。
 まさに、「メガネのマジシャン」です。
 私と同症状の方を含め、メガネ一般でお悩みの方々に、ぜひ、ぜひに
                「メガネのマジシャン」石田金治郎さん
の診断をお受けになられるようお勧めいたします。

私自身は、元気でいられる限り、これからも末永く石田さんにお世話になりたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

~ 正確で念入りで、トコトン徹底した検眼。客の症状にピッタリと合わせた微妙なレンズの調整 ~
 

平成30年(2018年)8月吉日
                             淡路島在住  卒寿の老老輩
 

Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有